ホームカラーの白髪染めとサロンカラーの白髪染めの大きな違い | THROW JOURNAL
お役立ち
ホームカラーの白髪染めとサロンカラーの白髪染めの大きな違い
Dec. 13. 2016 / 1223 Views

ホームカラーの白髪染めとサロンカラーの白髪染めの大きな違い

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

最近スロウのコンフォートカラーが冬場のイメージを作るのにお気に入りです。

COMFORT ASH

COMFORT COLOR

CA/コンフォートアッシュ

クリア感のあるアッシュブラウン

詳しく見る >

COMFORT NATURAL

COMFORT COLOR

CN/コンフォートナチュラル

赤みを抑えたナチュラルブラウン

詳しく見る >

コンフォートカラー所謂白髪染めなのですがスロウのはファッションカラーに混ぜたりファッションカラーの代わりに使ってもいいぐらい色味そして手触りが良いんですよね。
この白髪染めの手触りなどは本当に大事でカラー剤によって大きな違いが出ます。
例えばホームカラーとサロンカラーの違いは特に白髪染めは大きいかと思います。

サロンカラーとホームカラーの大きな違い

一概に全てのホームカラーがそうだとは、言い切れませんが大半のホームカラーに関しては
どんな方でも短時間でしっかり染まるように薬は強めに作られています。
ですからその分髪の毛へのダメージ、頭皮への負担が避けれません。
また僕らはカラーの後しっかりアルカリ除去をさせてもらうのに乳化などしますがホームカラーではそれが難しく後の頭皮トラブルやダメージにも結びつきやすくなります。

ファッションカラーよりもサロンカラーとの違いが出やすいかと思いますので特にご注意してくださいね。

そう言う意味でもスロウのコンフォートカラーは優秀なので是非一度お試しください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL