赤み抹殺には『ダブルカラー』がオススメ。 | THROW JOURNAL
お役立ち
赤み抹殺には『ダブルカラー』がオススメ。
Nov. 24. 2016 / 4533 Views

どうも新井です。



そうそう。私、12月から働くお店が変わるのです。



めっちゃキレイなお店なので、是非是非カラーをしにいらしてくださいませ。



詳しくは↓のブログから。


Makoto Arai

昨日の会場にて。 15,6人の美容師さんにご参加してもらえました。 いや〜、出し切った!! (参加者様の写真から) 今回は実際にモデルさんをカラーさせてもらうという形式で。 実際に『カラー』をしていく上でのカウンセリングや、カラーの作り方。 そのときに気をつけていることや、私が設けているマイルールなども。 あと一番は『イルミナカラー』の活用法ですね。 …



というわけで本題の『ダブルカラー』。



私、赤みがホントに強いお客様(硬毛や多毛の方)で、『アッシュ系』をご希望の方には、かなりの確率で『ダブルカラー』をオススメしております。



だってキレイなんですもんw



というより、【赤み】が強い場合にしっかりそれを抑えたい場合には、赤みをしっかり『除去(明るく)』するのと、『塗りつぶす(暗く)』するのがセオリー。




それを同時にするために「明るくしてから暗くする」という『ダブルカラー』がオススメなんですよね。



見よ。『ダブルカラー』で創るこのクオリティを。






うん。ホント素敵。




アッシュならではの『浅い雰囲気』が最高です。



赤みをしっかり抑えたい方は是非是非『ダブルカラー』を。



ブリーチを使わないので、ダメージも心配な方に是非。



最近のカラー剤はマジで進化しているので、『ダブルカラー』でも安心して大丈夫ですよ。



ではでは、素敵なカラーライフをお送りくださいませ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

新井 誠

Wiz 公津の杜店
新井 誠

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Wiz 公津の杜店

取扱カラーファッションカラーのみ

URL