気分でコンフォートとファッションを使い分け術 | THROW JOURNAL
PICK UP
気分でコンフォートとファッションを使い分け術
Nov. 18. 2016 / 3727 Views

airの木村です。

「このまま駅につかなければいいのに…」

とシンクロ。

うっかり手繋ぎ、お後チュー…

からの即座に恋ダンス。的な…

ベタな展開にも高揚するアラフォーです。

さて…

モデルの「鈴木えみ」さんが髪を整えにきてくださいました。

Instagram photo by EMI SUZUKI * Nov 17, 2016 at 3:53am UTC

See this Instagram photo by @emisuzuki_official * 33.9k likes

キテます

そう。繰り返し作るグレーにてブリーチなしでのアルティメットカラーです。

1ヶ月に2回、コンフォートとファッションを入れ替えて

何度も繰り返していくとどうしても色持ちやアンダートーンに影響が出てきます。

なんですが、やはりグレー感は殺せない。

そういう時には微妙にコントロール。

普段はアッシュの所をコンフォートアッシュ混ぜに切り替えて対応。

次はまたアッシュに。

など。

こちらはモノトーンなんですが、たまにそういったグレー対応のカラーを使う事で持ちや次回のカラーに対してのアプローチをしておきます。

今回はファッション。

https://instagram.com/p/BMDj8-3gc3G/

前回はコンフォートを使用しています。

処方 6/Mt:BLUE 1:2 5% 15分放置

メンテナンス要素が強いのでアルカリと放置時間でコントロール。

滞在時間を短くし、負担を軽減。

カジュアルに美容院に行ける感じを演出ですね。

こんな感じもよかったらご参考ください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

木村直人

air/ LOVEST
木村直人

  • twitter
  • facebook
  • instagram

air/LOVEST Director 「木村 直人」 髪を通じて女性の「像」を作り続ける事にこだわる、airが誇るユーティリティプレイヤー。 代表作「グラデーションカラー」をいち早く世に送り出し、ヘアカラーに対して常に斬新な価値観を持ち、新たな創作をし続ける。 ヘアカラープロデュース、パブリックシャンプープロデュース、LINEスタンプディレクション、ヴァーティカルメディア編集長、書籍出版(2013発売の著書はAmazonランキングビューティ部門1位獲得)と女性に対して「美」という視点からの仕掛けは止まる所を知らない。 また、ネットコンテンツではオンラインサロン「マルチバース」を主宰し(会員約500名)、業界内外問わず常に先を走る仕掛けをし、作り続けている。 個人で運営する「naotokimura.tokyo」は月間200万PV、年間で1000万人以上が閲覧するモンスターメディア。 常に先端のツールを使いこなし、結果に結びつける所から、講演、対談、自身の生き方に関しての取材が後を絶たず、業界を飛び越えた「社会」に対して、「美容の在り方を問う」アクションを続けている。

店舗名air/ LOVEST

取扱カラーすべてのカラー

URL