【挙式前のカラー】挙式前のカラーは少しだけ暗めがベスト!? | THROW JOURNAL
noimage
お役立ち
【挙式前のカラー】挙式前のカラーは少しだけ暗めがベスト!?
Nov. 03. 2016 / 1031 Views

どうも成田の美容師、新井です。


Makoto Arai

今日、妻と見てきてた映画。 『デスノート』 妻も私も、ジャンプで連載していたときから大好きだったマンガなので、「これは見に行きたい!」と2人で行って来ました。 んでもこれ、、、 脚本に原作者の『大場つぐみ』さんは関わってないだろうなぁ。。。 展開的には面白かったんですけど、『デスノートのルール』についてだいぶ都合良くなってるとこあるなー……と。 記憶を戻すには所有権が…ゴニョゴニョ 使ったことのあるノートにずっと触れてないと記憶が…ゴニョゴニョ あと、ラストへの伏線がなさすぎたかも。 うーむ。 あの大好きな頭脳戦&心理戦の『デスノート』として見ると、設定ががが。 まぁなんというか、、、 戸田恵梨香はやっぱ好きだなぁ、と感じた映画でした。 ドラマ版は結構好きだったんだけどな。 昔の映画も時間あったら見直してみよっと。



人生の一大イベントの『結婚式』



先日、式を近日に控えているお客様のカラーをさせていただきました。



仕上がりどん。






白いドレスに合うように髪色が柔らかく見えるような『アッシュ』に染めさせていただきました。



今回の式のために何度かお店に通っていただきました。



そして、今回のカラーで気をつけたこと。





まずはドレスや肌の色に合わせるということ。


まぁこれは当然ですね。



あとはもちろん、当日のヘアスタイルも考慮して。





そして、、、


ちょっとだけ『暗め』に染めたというのと。



それはなぜか???



答えは簡単、ヘアアレンジすると髪が『少し明るく』見えるからです。最近のアレンジはホワホワした毛や、毛束を取ったりするので、少しだけ明るく見えやすいです。



そして、カメラで撮って写真にすると、色が濃くないとあまり変化がわからないからですね。



なので、今回『少し暗め(濃いめ)』に染めさせていただきました。



これで当日バッチリです。



人生の中の『一大イベント』がホントに素晴らしいものになりますように。



そう願いながら染めさせていただきました。





素敵な結婚式になるといいなぁ。





というわけで、式に向けた『カラー』。



こういったのもよろしければご参考くださいませ。



ではでは。

  • twitter
  • facebook
noimage

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

新井 誠

Wiz 公津の杜店
新井 誠

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Wiz 公津の杜店

取扱カラーファッションカラーのみ

URL