秋冬は髪の毛の乾燥に注意しないとカラーは綺麗に見えない!? | THROW JOURNAL
PICK UP
秋冬は髪の毛の乾燥に注意しないとカラーは綺麗に見えない!?
Oct. 15. 2016 / 379 Views

秋冬は髪の毛の乾燥に注意しないとカラーは綺麗に見えない!?

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。


朝晩がだいぶと涼しくなってきてます。

秋らしくなってきてますが実は秋冬にかけて髪の毛は乾燥しやすくなります。

乾燥はカラーに良くない

乾燥している髪は水分と栄養がたりず、ゴワゴワしたりして、枝毛や切れ毛が多く出てきてしまいます。
こうなるとカラーをしても艶がなく綺麗でなかったりします。

では乾燥から守るにはどうしたら良いでしょうか?

髪を秋の乾燥から守る方法

乾燥で気をつけて欲しいのが
「摩擦」「熱」「紫外線」によるダメージです。

摩擦

これからの時期マフラーでの髪の毛の摩擦やまたは髪の毛を洗った後のタオルで乾かす時の摩擦。
この2点の摩擦を気をつけるだけでもかなり変わります。

髪の毛を乾かす時はなるべく擦らないで水分をタオルで挟んで取ると良いですよ。
マフラーをする時も髪の毛がなるべく擦らないようにしてトリートメントオイルなどをつけて保護してあげると良いですね。

ドライなどもあまりオーバードライにしないようにしたり、
コテなどを使う時もあまり高温でしない方が良かったりします。

アイロンの温度は180度以下で素早くするのがポイントです。

紫外線

夏ほどではないにしろ秋もまだ紫外線は強かったりするのでIVケアはしっかりとしておいて下さいね。

これだけ気をつけるだけでもカラー艶も変わってきますので乾燥しやすい秋冬ですが少し意識をしてみて下さいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL