この組み合わせは最強なのです?! | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
この組み合わせは最強なのです?!
Sep. 06. 2016 / 747 Views

東京・新宿 プリマヴェーラ神楽坂の奥野涼子です(^^)

9月です…。

まだまだ暑いですが、秋はもうすぐそこまできています。
準備はできてますか?

先日、throwの秋冬の新色カラーのお知らせが来ました。

クレバーカラー。throwから暖色系デビューです。

ついに、throwでもオススメできる日が来た。

白髪染めに対する悩みで、ツヤがでない!白髪染めは暗くて重くなる

という声をいただきます。

そんな時はピンクやヴァイオレットをオススメしています。

ピンクやヴァイオレットには「艶っぽさ」「柔らかさ」を思わせる質感を引き出す効果がある色味です。

そんでもって、
throwの白髪染めはそのまま生えてきているような自然な雰囲気に染まり、ペタっと暗くなりすぎない特徴があります。

となると…

この組み合わせは最強なのでは?!

早速、コンフォートカラーで染めてみましたよ。

コンフォートピンク(CP6)使用。

ファッションカラーのアッシュ(A8)と混ぜて、ピンク感をつよめたかったので、濃いピンク(P6)も少々混ぜてます。

ふわっと光のあたる所は、ピンクにツヤっぽく。

まとまりのあるところは深みを…

ツヤふわなグレーカラーの完成です(^^)

軽い雰囲気に自然に染めれて、ツヤっぽく仕上げられる。

とんでもないカラーができてしまいました…

throwの新色は10月から本始動!!

待ちきれません。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

奥野 涼子


奥野 涼子

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名

取扱カラーすべてのカラー

URL