「この色にするには何色って美容師さんに伝えればいいですか?!」の1番簡単な解決策! | THROW JOURNAL
PICK UP
「この色にするには何色って美容師さんに伝えればいいですか?!」の1番簡単な解決策!
Aug. 24. 2016 / 1840 Views

THROWジャーナルをご覧の皆様こんにちは。

IJK OMOTESANDO代表の芝原です。

IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

↑個人ブログもやってます☆

まずは、こちらから見てみて下さいね☆

↑ヘアカラーの基礎になる知識を書きましたので、よかったら是非ご覧ください。


さてさて、本日は

SNSのコメント欄とかでよく見るワードですね。

「この色にしたいんですけど、担当の美容師さんに何色って伝えればいいですか?」

こちらの解決策をお伝えします。
方法はたった一つです!!

そのなりたいヘアスタイルの写真を見せてください!

…….本当にたったこれだけです!!

なぜなら?
ちゃんと理由があります!!

基本的にヘアカラーの名前は施術した美容師さんが独自に名付けたものが多い!

からですね。

「〜〜グレージュ」とか
「○○アッシュ」とか、
沢山の色の名前が出てますがそれは全て担当美容師さんのネーミングです。

(美容師からすると作品は子供のように愛しいものなのでなぜか名前つけたくなります(笑))

なので、担当の美容師さんに
「○○アッシュにしてください!」

とお願いしても美容師さんが頭に描く色とお客様が頭に描く色が全く同じとはならないでしょう。

また一口にアッシュと言っても、
様々なアッシュがあり、色の名前だけでお伝えするとカウンセリングで伝わりきらない原因となります。

(勿論、「アッシュ系で似合う色にしてください!」みたいなお任せタイプの方ならそれでokです)

イメージを共有したいのであれば、
ヘアカラーの写真を見せるのが1番です。

(私の顧客層はほぼ100%に近いくらいお任せの方ばかりですが…)

美容師さんとしっかりイメージ共有して
好みのヘアカラーにしてもらってくださいね♪

皆様、良いヘアカラーライフを。

IJK OMOTESANDOの芝原でした♪

こちらからご予約、ご質問でも承れます☆!

友だち追加

個人メディアもやってます☆
IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara

Instagram主にお客様スタイル載せてます

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

IJK OMOTESANDO
IJK OMOTESANDO代表芝原俊輔

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名IJK OMOTESANDO

取扱カラーすべてのカラー

URL