太く硬く量多い、赤みの出やすい髪質は〇〇カラーで解決! | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
太く硬く量多い、赤みの出やすい髪質は〇〇カラーで解決!
Aug. 20. 2016 / 18263 Views

兵庫県小野市 マテリカヘアーの増山です。

赤味が強く、太くてしっかりした髪質の方は、
明るくして髪を柔らかくソフトな印象に見せたい、

という要望のご相談をよく頂きます。

髪が多い、硬い、太いと

重たい印象になりがち。

しかも明るくしても赤みが強く残り、

オレンジっぽい暖色系の髪色になってしまいやすいので、

そういう髪質の方こそ【アッシュ】や【マット】の寒色系カラーで染めて赤みを消そうとするのに、

従来のカラーではなかなか赤みが消えず…

思い通りのアッシュにならない

そんな経験をされた方もいるかと思います。

髪質が太く硬い場合は髪色も赤みが出やすいので、
赤みが残ってしまうのですね。

赤味の強い髪質の方には【グラデーションカラー】がオススメ

赤みが出やすい場合は【グラデーションカラー】です。

グラデーションなら、根元~中間部分は濃いアッシュでしっかりと色をのせ、

毛先にかけて自然に明るくしてハイトーンをより強調させられるし、

髪質もアッシュの色味でより柔らかく見えます。

明るめの寒色系は透明感のある髪質へと導きます

明るめの寒色系は光の透過性が増すように見え、

透明感やソフトな髪質の印象になります。

特にスロウカラーなら赤みを消すのに優れておりますので、

グラデーションカラーとの相性もバッチリ!

根元から毛先まで同じ明るさにするのではなく、

中間部分から徐々に明るいというデザインがより髪質を柔らかく見せます。

ぜひトライしてみてくださいね♪

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

増山 亮吾

マテリカヘアーデザイン
増山 亮吾

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名マテリカヘアーデザイン

取扱カラーすべてのカラー

URL