温泉と髪の相性って良いの?悪いの? | THROW JOURNAL
PICK UP
温泉と髪の相性って良いの?悪いの?
Aug. 05. 2016 / 436 Views

こんにちは、Tree Hair Salonの藤田です。

夏真っ只中で海やプールにお出かけになる方も多いですよね。

このスロウジャーナルでも夏レジャーについてのコラムもたくさん掲載されていますが、海やプールといったジャーだけでなく温泉目的で山方面にお出かけになる方もいらっしゃると思います。

そこで今回はその温泉と髪について

温泉

温泉好きな方って多いと思いんですが、温泉のお水と髪の相性ってご存知ですか??

日本の温泉の大半がPH8以上のアルカリ性の温泉です。

髪はPH4.5~5.5の弱酸性なので、髪にアルカリ性の温泉がつくとアルカリ性に寄ってしまいます。

髪がアルカリ性に傾くとキューティクルが開いてダメージの原因に!!

キューティクルが開いた状態では内部の栄養が外に流れ出し、カラーやパーマをしている髪なら色落ちやパーマが取れやすくなってしまいます。

温泉に入る際には髪はまとめて、あまり濡れないように工夫することが大切です。

ゆったりとした時間を過ごせる温泉なので、しっかり体を癒していただきたいのですが、髪との相性はあまり良くないので温泉に浸さないように十分気をつけましょう。

夏は楽しいイベントがたくさんありますが、髪のケアも忘れないでくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

藤田 健太郎

Tree Hair Salon
藤田 健太郎

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Tree Hair Salon

取扱カラーすべてのカラー

URL