カラーを最大限キレイに『発色』させるためには??? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
カラーを最大限キレイに『発色』させるためには???
Aug. 04. 2016 / 1338 Views

どうも成田の美容師、新井です。

Makoto Arai



私が、カラーの『発色』のために気をつけていること。





それは、【時間】です。




主に、【手早く薬剤を塗布すること】です。




なぜ???





それは、『出来る限り、薬を塗り終えた後の放置時間を長く置けるようにする』ためです。


色の発色』のためには、出来るだけ【酸化重合】のためにも、適正に長く置くことが一番だからです。(酸化重合については、詳しく知りたい方はググってみてくださいw 簡単に言えば『発色』です。)



そして、お客様もお店に滞在できる時間も限りがあります。というか、出来るだけ早く終わったほうが、他のことにも有益に時間を使えますし、何よりも無駄に時間を過ごさせてしまうのは、私のポリシーとして許せません。


だからこそ、均一にしっかりとした長い放置時間を取れるようにするためにも、まずは『カラーを塗布する時間』を出来るだけ手早くすることが、『発色』のためにとても大事です。




ましてや、




カラーの薬を塗るのに時間がかかってしまっては、先に薬を塗布した部分と、後に塗布した部分で塗り始めた時間に差が出てきてしまいます。


そうすると、色の発色に『ムラ』が出来てしまいますし、そのムラを消すためにもより『長め』に時間を置くことになってしまうのです。






カラーの薬剤の力を『マックス』引き出すためにも。




薬の塗布を手早く塗ることがとっても大事なのです。



あれ…?こんなに早く塗り終わって大丈夫…???




なんて心配はノンノンノン。




それだけ早く正確に塗れるための練習を日々してきたからこその『技術』です。




自分ではそんなに早く、均一には塗れませんよね?なので、ホームカラーでは発色も弱く、ムラも出やすくなってしまうのです。。。




プロ』である、美容師こそが出来るカラーですね。







皆様の素敵な髪色のためにも、これからも日々精進していきます。




ではでは。素敵なカラーライフを。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

新井 誠

Wiz 公津の杜店
新井 誠

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Wiz 公津の杜店

取扱カラーファッションカラーのみ

URL