人生初のカラーをTHROWで染めたら美しすぎた
お役立ち
人生初のカラーをTHROWで染めたら美しすぎた
Jul. 30. 2016 / 7005 Views

こんにちは!

東京・MORIO三軒茶屋の小原です。

先日、高校生二人が私のブログを見てきていただきました。

夏休みということでカラーをしたい!

うんうん。

ありますよね、青春ですね。

ということでカラーを施しました。

人生初のカラーがTHROWだなんて素敵

やったのはこのカラーだ。

ASH

FASHION COLOR

A/アッシュ

クリア感のあるブルーアッシュ

詳しく見る >

A/アッシュ

クリア感のあるブルーアッシュ

MONOTONE

FASHION COLOR

Mt/モノトーン

クリア感のあるグレイッシュ

詳しく見る >

Mt/モノトーン

クリア感のあるグレイッシュ

IMG_4479

アッシュ&モノトーン&BLUEのMIXカラーです。

カラーは明るめ希望だったのですが、ブリーチは避ける方向だったので14トーンのアッシュにモノトーンとBLUEをMIXしました。

グレーの中に青みを感じる人気のカラーですが、この薬の割合を変えることでその風合いも変わってきます。

この辺は美容師の腕の見せ所というか、知識とセンスでしょうか。

カラー前のベースは、前途の通り「人生初カラー」ということでバージン毛(黒髪)

その方はやや細めの毛質&毛先がなんらかのダメージのせいかやや茶色くなっている状態でした。(すみません、施術前の写真はないのです・・・。)

仕上がりはコチラ

IMG_4626

バージン毛(黒髪)の状態からここまでキレイに一回のカラーで仕上がりました。

THROWカラーの特徴として


・髪の内部からクリアに発色する「WATER RICH CREAM処方」

・徹底的に赤みを排除したベースカラー設計

というのがあるのですが、まさにこの特徴を具現化してくれたのではないでしょうか。

黒髪からやったことを考えると尚更ですね。

IMG_4628

ハイトーンながらこのツヤ感よ。

明るい毛ですとパサパサと見えがちですが、

・「DUAL SILK COMPLEX」配合で、やわらかなツヤとしなやかさのある髪へ

・ 髪をすこやかに整える「オーガニックオイル&ボタニカルエッセンス」配合

IMG_4625

IMG_4627

黒髪からこの状態だったので、カラー前の色がもう少し明るければ、よりブルーやグレーの色味をもっと楽しめますね。

そういう場合は今回の薬剤選定も、もう少し変わったものになってくるかと思いますが。

こういったカラーも参考になさってください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

小原 孝則

Maison
小原 孝則

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Maison

取扱カラーすべてのカラー

URL