バージン毛から理想のアッシュへ! | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
バージン毛から理想のアッシュへ!
Jul. 20. 2016 / 5412 Views

こんにちは!
VOGUEの井上加奈英です。

今回は、手早くアッシュ系・グレー系を出すをテーマに

先日のお客様カラーのご紹介。

バージン毛からアッシュ系、グレー系のご希望ということで!
こんな染め方をお願いすればいいんだなーと、ご参考にしていただけたら幸いです。

明るいベースに、色味を入れ込むことが大事
やはり暗めの色では、メラニン色素(赤茶色)が邪魔をしてしまい、
なかなか思うようなアッシュ感は作れません。
まずは土台を明るくするところから!

今回は、バージン毛STARTでしたので、
【パウダーブリーチ OX6% 2倍】
で15レベルまでリフトアップ!

※ベースがそこそこ明るい人は、ブリーチの必要がない場合もあります。

入れる色はやや暗めがオススメ!
今回の処方は…
【6A:6M:6MT:Blue(1:1:1:30%) OX3%】
ウェット塗り 15分放置です。

やはり、明るめのベースに濃い色を入れるのが大事かなーと思います。
暗くなりすぎてしまうのでは?と不安もあるかと思いますが…

染めて1週間後、明るめのグレーになるというのを狙っていくと、
オーダーも成功しやすいかと思います!

入ってる色味が薄いとあっという間に金髪っぽくなってしまいますしね…

さて、仕上がりはこちら!
S__28803082

ワンカラーではないですが…
一回のご来店でダブルカラーでここまでグレー味が出ております!

まだまだ、夏真っ盛り!
透明感あふれる夏THROWカラーやっていきましょう。
こんな染め方も、是非ご参考ください。

では、皆さん素敵なカラーリングライフを。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

井上 加奈英

LOCONA-hair&make-
井上 加奈英

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名LOCONA-hair&make-

取扱カラーすべてのカラー

URL